地元でのイベントor ちょっと遠出して リフレッシュを \(^o^)/


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

19.03.17
週末は、いつもの如く宮島に!・・・・もう習慣化しそうな感じ
 (*^-^*)


金曜日は、かなり冷え込みまして。16日の県北は積雪も有ったそうでして、宮島も(晴天でしたが)終日、冷たい風が吹いておりました。
ですが、観光客の出足は好調だったようでして、沢山の方々が!

桜の開花予想も今週の半ばより始まるようですが、宮島の開花ももう後、少し!
これまでの島内探訪で、それなりに桜の樹の存在場所も知ることが出来ましたので、これまで以上に期待感も (*^-^*)


16日の厳島神社ですが・・・鳥居の周囲は引き潮のお蔭で、砂浜を歩くことが出来ました \(^o^)/
いつもは海の底の場所を歩いて渡れる!・・・とても嬉しい気持ちに。


杓子の家に立ち寄りまして、お店の皆さんにご挨拶をさせて頂く事が出来ました。
沢山の観光客の皆さんで、ご多忙な感じでした。m(__)m

その後、広島レモンの入ったホットwineを頂きましたが、とっても美味でした。
クセになりそうな感じ・・・


今日は、いろいろ用事を済ませまして、お昼過ぎに帰宅を。
自室に飾った杓子を、じっくりと眺めておりました。♥







   


とても美しいですね~!
眺めているだけで、power...を頂く事が出来るような。(*^-^*)


土曜日に土産物店で、観光土産の杓子・・・じっくりと観察をしてみましたが。
やはり大部分は(と言うか99%)印刷でしたね。
パット見はキレイですが、やはり手書きの迫力感に勝るモノは無いですね。





こちらの方は、数日前に撮ったモノですが・・・・
自己満足に浸っておりますね。お粗末さまでした m(__)m




19.03.09
先週は、所用でお休みを。3月に入って初めての宮島です。



もう宮島へ帰った回数は数えないことにしました。(*^-^*)
弥山以外の観光地は、あらかた回ったような気が致します。

でも、きっとまだまだ見ていない所は有るハズです。

ちなみに、スマホを新しい機種に更新しました。
前よりは、ちょっとだけマトモナ機能を持っているようですので、これからは動画もup させて頂ければと。

いつもの㊙展望場での、お気に入りの風景です
https://youtu.be/9D7_U-Rqlm4 へのリンク




いつもの、飲み物を!
今回は、宮島口のセブンで、いつもよりちょっとだけリッチな昼食を頂きました \(^o^)/


山辺の小路からは、いつもルートで厳島神社に降りて参りました。
何か所かで、動画撮影をしてみました。

https://youtu.be/z8VfqUXHUEs へのリンク

https://youtu.be/BfAWKYCPxJk へのリンク

https://youtu.be/kiyRGWCegTE へのリンク

https://youtu.be/9yZUsCgL7lM へのリンク

https://youtu.be/3ZSHsF5KdR4 へのリンク

https://youtu.be/B8X18z7Kvcc へのリンク


その後は、西隣の有ります大願寺の方へ・・・・

立派な仏像が! やはり迫力を感じずにはいられませんですね。






ちなみに、今回は地御前駅から乗った広電の電車内の釣り広告に、思わず目が行ってしまいました。




ワンコインチケット・・・・往復の船の乗船券に、島内でのお楽しみチケットが!(*^-^*)




向かって右端の・・・やまだ屋さんで、焼き立てホカホカのもみじ饅頭を頂く事にしました。(*^-^*)




やはり・・・焼き立ては、とっても美味しいのでした。


ちなみに、今回は島内のお土産物屋さんに、先ず一番初めにお伺いをしました。

記念のお品をお願いしましたが、数日中に送って下さる事となりました。
とっても楽しみです!

今日は4月頃の暖かさでして、いつもよりは薄着で参りましたが。
午後からは、暑い位に感じるように!

もう・・・春の到来ですね~!\(^o^)/







19.02.23
またまた宮島へ GO!!・・・・4度目。


これからも!・・・こうなれば何度でも行くのじゃ~!(*^-^*)

ちなみに今回は、前日の金曜日の朝方より目眩が酷くて。
これまでですと、その日の内に症状は軽快するのですが、翌日になってもイマイチの状態でした。

でも、しんどいからとゴロゴロしていても、時間の無駄使い!・・と頑張って行くことに決めたのでした。






廿日市の職場に車を置いておいてからは(バスの便が有れば、そちらを利用するのですが)残念ながら・・・・
30分少々の徒歩で広電の地御前駅に到着。


島に到着後・・・・宮島港で島の案内絵図を頂きまして、今回のルートを決定しました。
いつもワンパターンのコースですが、小さなお堂・お地蔵様を見て回ろうかなと・・・





先ずは不動堂に参りましたが、どこも綺麗にお掃除がなされておりますね・・・・
さすがは信仰心の厚い地域ですね (*^-^*)




山辺の古径を進みまして、宝寿院・脇にございますお地蔵様です。
お名前の如くのご利益が有るそうですね。






道の反対側には(前回、ご紹介させて頂きましたが)・・・・古色感が漂うお地蔵さまが。
20数年前に出版された案内書には、土塀の中に有る・・と書かれておりますが、今はコンクリート製の塀に変わってしまっていますが。

お地蔵様は、以前と変わること無く大切にされているのですね・・・






再び、道の反対側には・・・・

石造の千手観音様ですが、私は初めて拝見を致しました。m(__)m






ちょっと場違い感の溢れる宿泊施設を横目に見つつ・・・・
民家の間の狭い小路を奥に進みますと。

称名庵と北之神社さまが、ひっそりと。
でも、神社さまの建物の中には、地区の皆様のお写真が飾られていました。
勿論、お掃除も行き届いておりまして、心、洗われる気持ちになったのでした。







この後ですが・・・・お昼に近くなりましたので。
いつもの高台に駆け上がりまして、昼食を。(*^-^*)




これまでは、金曜日のバイト先の朝食を利用したオニギリ&缶酎ハイでしたが。
今回は県北の職場に備蓄していたコロッケ、ナスの料理が追加された、リッチなモノとなりました。

でも、若干の目眩感が未だ残っておりましたので、今回は缶酎ハイはパス!




遠足の時の食事は、とっても美味しいモノですが、それと似たような感じです!
爽快ですね~!






ちなみに、この㊙エリアですが・・・こちらになります。
多分、地元の皆さんはご存知ですよね。




昼食後、リラックスしてやや元気を回復しまして・・・・
次は(これまでにもご紹介をさせて頂きました)延命地蔵様です。

ちなみに無粋な金網ですが(ご存知でしょうかね)神様が遣わされた鹿君の被害避けです。(*^-^*)








山辺の古径を更に西進しまして、光明院さまの所から西に折れますと、大規模な工事現場に遭遇します。

旧宮島庁舎の取り壊し&新築工事の真っ最中です。
表側は観光道路に面しており、とても工事車両が行き交えるような場所では無いからでしょうね。

裏山側にこのような鉄骨の櫓を組み立てまして、そこから廃材を運び出しているようです。
工事の完了までには、まだ2年の歳月が掛かるようですが、皆さん、安全第一でお願い致しますね・・・・




この後、ちょっとだけ観光客の多い道を進みまして・・・・
滝小路~栗島神社さま~多宝塔に参りました。

こちら側より、先程の工事現場を見ますと、こんな感じとなっております。
矢印の先に建物がございます。






こちらの景色・・・・大好きですね~!\(^o^)/

桜の樹が沢山、植えられています。
もう少ししたら櫻花でイッパイ!・・となるでしょうね!






海岸に降りて参りました・・・・
先週は、この時間帯は干潮でして、鳥居の真下まで観光客の皆さんが徒歩で。・・・でも今は、ご覧の通りの海の底!




小舟が鳥居の遊覧を楽しまれていますね。

職場のスタッフさんのお話しですが・・・・
この舟に乗られたそうですが、結構、揺れたそうで船酔いで大変だったそうです。
でも・・・鳥居に描かれた絵、そして鳥居にまつわる貴重なお話を、船頭さんから伺うことが出来たそうです!(*^-^*)

私も、いつか行ってみたいですね・・・でも船酔いは、ちょっと困りものですが。




この景色も・・・・大好きです。 (*^-^*)

この後ですが・・・
町家通りを歩いて、これぞ宮島!・・・と、私の大好きな風景を。(個人さまの御宅の画像をup させて頂きたいと存じます)










このような、昭和の佇まいの残る町並み・・・とても癒されます。

ですが、実際にこれらのお宅で生活をされる皆様には、いろいろなご苦労がお有りのことかと存じます m(__)m




島内に数か所ございます・・・・井戸です。
この井戸の所以に付きましては、立て看板の如くでございます。

海岸のすぐ側にも、この誓真釣井がございますが、不思議なことに真水が出ていたそうです!

さすがに現在は使用はされていないのでしょうが、でもちゃんと管理しておられるようですね。




帰り道・・・・港のすぐそばに有ります今伊勢神社さまに行ってみることに。
でも、この石段ですが。

目眩の治まっていなかった私には、かなりの危険行為でした!
途中まで登った段階で・・・気分が悪くなって来たのでした。

でも、今更、後戻りは出来ません! 前に進むのみ。




何とか登り詰めましたが、下を見下ろしますと・・・・イケない!クラクラしそう。




小高い丘・要害山の頂上に有ります、小さなお堂です・・・

観光案内書に拠りますと、この地は毛利軍の囮(おとり)城が建てられていた場所だそうでして、さすがは平安時代からの史跡に溢れる宮島ならでは!・・・ですね。




こうして、宮島での楽しい時間は終わりました \(^o^)/

これまでの宮島訪問で、町の中・・・かなりの範囲を回る事が出来ました。
でも、これからも参りたいと思います。

特に、これからの季節には美しい自然美を楽しむことが出来そうですね ♥




帰りの広電・最後尾からの景色です。

運転席の速度計を見ていましたが、結構なスピードが出ていてビックリでした。

窓の外・・・・宮島の先程まで遊んでいた辺りを望むことが出来ました。 (*^-^*)

とても楽しかったです



19.02.16
宮島へ・・・これで3度目です。


よくぞや、3週連続で来たモノですが、普段着の宮島の虜になってしまった私なのでした。
いつものワンパターンのスケジュールで。

今回は、土曜日の職場のPに私の車を止めて、速攻で近所のバス停に走ったのですが(1時間に1便の)定期バスに間に合いまして・・・・
いつもより早い時刻に、宮島口に到着出来ました。



今回も松大汽船の方を利用させて頂く事にしました。

同時刻に出航しましたJRフェリーの方を見ますと(JRの方が、より厳島神社の鳥居に近いルートを通りますので)甲板は乗客で鈴なり状態でした。


お陰で、比較的空いた客室でのんびりと10分間を過ごすことが出来ました。


宮島到着後、大部分の観光客の皆さんが向かうのとは逆方向に!
島の中心部を大廻りに、時計方向に1周する予定でした。






山辺の古径・・・・宝寿院さんよりも少しだけ東に進んだ所です。
小さなお地蔵さまが有りますが、綺麗にお手入れがなされていました。

地域の皆さんが、朝な夕なにお世話をなさっておられるのでしょう・・・





紅梅が、既に満開を迎えておりました・・・・

今年の冬は特に暖かいですものね・・・・(*^-^*)




この辺り、とても気持ちが良いですね・・・・

でもフェンスの外は、真っ逆さま・・・・その為でしょうか、フェンスの高さが異常に高いような。











先程の所から、更に進みまして・・・・ちょっと危なげな急坂を上り詰めた所の㊙場所に参りました \(^o^)/

こちらでは、先週に引き続きまして・・・ランチタイムを。
またまた昨夜、当直のアルバイトをしていた所の朝食を、おにぎりにしまして。

景色の良い場所での食事&缶酎ハイ!
何よりのストレス発散ですね~!




結構、この辺りですが・・・・大雨になった時には、かなり危険なのではと。

崖下には、沢山のお宅がひしめき合った状態で建っております。







再び、山辺の古径を西に進みまして、延命地蔵様にお参りを。

こちらのお堂も、美しくお手入れがなされていました。(*^-^*)
このような姿を拝見しますと、心が和んで参りますね・・・・






更に西へと・・・・

誓真大徳碑の広場に参りました。
こちらも眺めは素晴らしいですね。そして桜の樹がイッパイでして、春がとても楽しみな場所ですね。




前回は、ここから元 宮島町役場(現在取り壊し中)脇を通りまして、厳島神社裏のメインストリートに入りましたが・・・・
今回は、南へと・・・・ロープーウェイの駅の方に向かって進みました。

現在、ロープーウェイは定期点検中で運休だそうでして。
ロープーウェイ駅行きの無料バスも通ることは無くて、深閑としておりました。

それも有るのでしょうか、沢山の鹿君達が悠然と道の真ん中を歩いておられました。(*^-^*)





奥紅葉谷まで参りまして、そこから紅葉谷を逆戻りして、今度は四宮神社から西北の方に・・・・

外人さんを、しばしば見掛けましたが・・・・
彼らは、ロープーウェイが運休中なのをご存じなのかなと?
でも、私の貧相な語学力では、到底、そのことをお伝えするのは無理そうなので・・・・m(__)m





冷たい風が吹き抜けておりましたからでしょう・・・・
お店は締め切られていましたが。

店内は、沢山のお客様で混雑しているようでした・・・・・




大聖院に通じる滝小路を横切りまして・・・・

あせび歩道を進んでみることに!



前回は、この多宝塔を右後方に眺めつつ、写真を撮りましたが。
今回は、この多宝塔のすぐ側まで・・・・

この曲線が、とても美しいですね!(*^-^*)







テレビ等で、このアングルからの宮島の風景を何度も拝見しましたが・・・・
ここから撮影をされていたんだなあ~!と。


この先の所で、あせび道を離れて歴史民俗資料館前の繁華街を。
海の方を眺めておりますと、とても沢山の方々が、鳥居の前に広がった砂浜を!(*^-^*)




干潮と満潮とで、このような違いがございますが、約2m弱の差が生じるようですね。





この時間帯が、最も潮位が低かったようでした。




一方、神社さんの建物の方は・・・・



こんな感じで、干潮・満潮とで風景の差がございます・・・・





丁度、いい場所に敷石が並べられていましたので、神社さんの本殿の前はパスして、即、対岸に。m(__)m



今は海水も無くて、干上がってしまった状態ですが。

フジツボ君達も、数時間後に海水につかるまでの間は、殻の中に触手を収めて、じっと我慢しているのでしょうね!?




以前は、(観光客で混雑している)表参道商店街をパスして海岸通りを西にすすめば、この風景が目に飛び込んで参りました。

”ああ~ここが宮島なんだなあ~!”・・・とホッと安堵する定番の場所なのでした。

ここからは、再び、観光客の多い場所を避けて・・・

町家通り&山辺の古径をウロウロと徘徊することに致しました。











あちらこちらで、宮島ならではの景色を拝見する事が出来ます。








この辺りは、何度通っても飽きることは無いですね~!

一番のお気に入りの場所です・・・・♥







この後、町家通りに出まして商店街に!



先週の牡蠣祭り開催の時に比べれば、やや観光客の姿が少ないような感じでした。

でも人気店には、長蛇の列が出来ていました。




港の近くまで戻りまして・・・・・

平 清盛公の前にて。(*^-^*)





金曜日の晩は、若干の睡眠不足でして、やや疲れ気味では有りましたが・・・
予定通りのコースを歩き終えることが出来ました\(^o^)/




広電の路面電車・・・・とても使い勝手が宜しいのでした。

楽しい数時間は、アッと言う間に過ぎ去ってしまいました。
また次回も・・・・今度は何処を歩こうかなと (*^-^*)




19.02.13
宮島・・・・♥♥


 観光の島・宮島には、それ程の魅力を感じませんでした。

 ですが、この2週間連続で宮島に参りまして、”普段着の宮島”をほんの少しでは有りますが、垣間見ることが出来たように思いました。




宮島港のすぐ前の小さな山からの眺めです。

対岸の大野町が良く見えますね。

眼下には、ウナギの寝床みたいな感じで、沢山のお家が建て込んでいますね。




㊙の展望所ですが・・・・

島の皆さんには「そこは定番の展望所だよ~!」・・・と言われそうですね。

でも、眼下に見える遊歩道の手すりの下は、絶壁状態となっておりまして。
高所恐怖症の私には、思わず、腰が引けてしまいそうなシチュエーション’なのでした。




街の中には、このような狭い小路が!

ちなみに昭和40年代の頃、私が愛媛のとある半農半漁の小さな港町で過ごした所も、こんな感じなのでした。
勿論、その町には宮島のような立派なモノは有りませんでしたが・・・・

ウン十年ぶりにその町を思い出してしまいました。

そんな宮島に、ハマってしまいそうです~!





 また来るね~!(*^-^*)


19.02.10
再度、宮島にGo!
!

 先週に引き続きまして参りました。
 実はこの週末、宮島かき祭りが開催されていました。

 


前回はJRの連絡船を利用しましたので、今回は松大汽船さんの方を!

ちなみに、こちらは広電関連の会社でして、広電との共同でお得な各種のチケット販売をされているのでした。
(実は、宮島から戻ってからこの事を知りました)

   http://miyajima-matsudai.co.jp/index.html へのリンク




本土側にある宮島口~宮島の間は約2kmでして、所要時間は10分ですが、ミニ船の旅・・・気分転換になってとってもイイですね。

片道が180円ですが、船の旅だと考えれば格安料金ではないでしょうか・・・




宮島港前の広場がかき祭りの会場となっております。

既に沢山の方々が!





宮島港には、宮島の街巡りに最適なマップが置かれています。






皆さん、ご希望の牡蠣料理のコーナーに並んでおられます。

当日はかなり冷え込みまして、待ち時間の30分間は、若干、しんどかったです。






こちらは牡蠣醤油で有名な、アサムラサキさまの”かきしょうゆラーメン”のコーナーでした。

ラーメンに牡蠣・・・??
初めての組み合わせでしたが、とても美味しく頂く事が出来ました \(^o^)/




今回は、極力、メインの観光場所を避けて、”普段着の宮島”を見て回ろうかなと。

先ずは、港のすぐ裏に有ります要害山に行ってみました。
山・・・と言っても丘みたいなモノです。





大昔には、こちらに毛利家の”おとりの城”が造られていたそうでして。
小さな祠(ほこら)が数か所、残っておりました。

向こうの方に五重塔が見えますが、その辺りに毛利軍と敵対していた陶軍の陣地が構えられていたそうです。

人数の上では劣っていた毛利軍は、主要部隊を(密かに)海上から進行させて、奇襲攻撃を掛けることで形勢逆転に成功したとのことでした・・・






市街地Map を頼りに、あちらこちら徘徊をしました。
こちらは幸神社さまです。

街中には大小の神社、お寺、お地蔵さまが点在しておりますが、どこも綺麗にお掃除がなされております。






前回に参りました時には、自然散策道 うぐいす歩道:から少し下に降りた所で、偶然にこの広場を見つけたのですが。

今回は、街中を見下ろす小路を歩いているうちに(前回に来たあの場所だと気付き)ちょっと危なげな法面を駆け上がって、この広場に来たのでした。

ここだけ異様に視界が広がりまして・・・・足元には樹木を切り倒した跡が。
何となくちょっと危なげな感じが!

土砂崩れの有った場所みたいな雰囲気でして。
この向こう側(下には市街地が広がります)には土砂崩れ防止の補強用のワイヤーが数本、張り巡らされていました。

本当は立ち入り禁止場所なのかもしれませんが・・・何も遮るモノは有りませんでしたのでね (*^-^*)
 
    でも何となく・・・クセになりそう~な予感!




光明院さまですが、境内には立派な鐘が・・・

厳かな雰囲気を感じました。


そこから更に西に・・・厳島神社の裏側に出まして、その後は観光客が大勢歩かれる道を進みまして。
再び、自然散策道:あせび歩道に入りました。











最近は、一眼レフの重さに辟易しまして、コンパクトカメラを持ち歩くようになりました。

でも、今回は頑張って!
やはり風景を撮る時には、一眼レフがイイですね。

ちなみに、今頃はコンパクトなミラーレスがトレンドだそうですが。
今更そちらに買い換える気力&軍資金も持ち合わせておりませんので・・・(*^-^*)




大元公園までやって参りました・・・・
暖冬ですので、紅梅も満開を過ぎているようでした。






朝方、降っていた小雨は上がりましたが、お天気が悪くて・・・
冷たい風が吹き抜けまして、とても寒い1日でした。

野生のカモ君達も、寒くはないのかな・・・・?




前回に来た時には干潮でして、干潟が現れていましたが・・・

今回は船で鳥居を楽しまれていましたですね (*^-^*)










今度は、海側の砂州でしょうか?・・・・そこをゆっくりと歩きながら、また厳島神社まで戻って参りました。




消防署脇を通りまして、再び裏道を・・・・

町屋通りを。
帰りの船の時刻まで、1時間ほど余裕が有りましたので、表参道商店街を。

やはり宮島のメインストリートですね!

観光客の皆さんで溢れかえっておりました。

新しい感じの食べ物屋さんが、流行っていますね!
中には長蛇の列が出来ているお店も有りました。

ひと気が苦手な私は、足早にスルーを!


楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ひょっとしたら、また来週も来ているかも~!!


inserted by FC2 system